面接官の心得ご存知ですか

少子高齢化が急速に巣数日本経済。いかに優秀な人材を確保するのかは

もはや企業にとって重要な課題となっております。

しかし厳選した新卒者が入社後すぐに離職するなど採用ミスマッチが存在し、

力を入れた割には効果が得られないことも少なくありません。

ではどうすれば応募者に企業側の「求める人物像やスキル」が十分に伝えられるのでしょうか。

どうすれば社員の定着率を高め、仕事への理解を深めてくれるのでしょうか。

そのカギは応募者と企業の採用担当者が初対面する面接時にあります。

ここでは優秀な人材を取りこぼさないための手法を書くケースごとに検証し、

大切なポイントを伝えていきます。

早期離職防止や適性スキルを持った人材確保にお悩みの方は是非解決策に取り入れ

できる面接官への一歩を踏み出してください。

  • 内定後の辞退率を低くしたい
  • 求める人材の採用率をアップさせたい
  • 入社後の定着率が伸び悩んでいる

などのお悩み、ご相談ください。

女性採用の決定版!女の転職@typeの掲載の申し込みはアドマノ株式会社まで。